初めての育児に右往左往するママの日記です。


by cafetamago

お引越し

ちょっと思うところあって、ブログのお引越しをすることにしました。


これからも読みたいよ!という方がいれば、コメント欄に鍵コメでメルアド残して言っていただければお送りしますね。
[PR]
# by cafetamago | 2010-12-02 22:54 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)

日本滞在記6

e0088332_2294044.jpg日本での最後の週末は神戸の児童館「こべっこらんど」で。 土曜日はなんと16倍の倍率を勝ち抜いて、運よく「シュークリーム作り教室」に参加することができました。
シュークリーム作ったのなんて何年ぶりだろう。。ただでさえハードルの高いシュークリーム。子供が順番を争って作るもんだから、大変!
生地がゆるゆるになっちゃって、先生の生地と変えてもらことになってしまいました。おかげでよくふくらんだけどね!

子供料理教室とはいえ、初めて料理教室に参加してみたけど、やっぱりひとりでひとつのものを作るんじゃないと、分担してると自分のやったとこしかわかんないよなー。
シュークリーム作りよりも洗いものを喜んで子供たちはやってたみたいです。

日曜日もまた「こべっこらんど」のお世話に。 劇団クープというところの人形劇を見に行ってきました。 人形劇といっても人形の大きさがすでに1mくらいあって、人間は黒子になってうしろで動かしてるタイプの人形劇。よく見えなかったらいやだなーとか思ってたけど、そんな心配まったくなし。
さすがーといえるようなプロフェッショナルぶりで、母感動しました。
ルムも大喜びでよかったなー。こんなのが300円とか、シュークリームなんて100円でできるんだからすばらしい!

最終日の月曜日はおばあちゃんもお休みをとって神戸の花鳥園にいってきました。 お目当てはペンギン抱っこ!
e0088332_2273944.jpg

朝11時からで先着10名のみという難関ですが、平日だったので、4番目でGET. そして小学校1年生以上、120cm以上といわれたにもかかわらず、「この子もうすぐ120cmだから大丈夫、大丈夫」と11cmもサバをよんで参加。 ルムさん、ものすごーく緊張しています。
この後背中をなでなでしたけど、ものすごーくやわらかくてまさに羽毛っていう感じ。 いつもべっとりぬれてるように思うけど、中のほうはそうでもないみたい。
るむちゃんも大喜びです。
ここの鳥さんは鴨や白鳥にいたるまで、めちゃくちゃ人に慣れてて、手からえさを食べてくれるので、とってもかわいい!
e0088332_2275947.jpg

ふくろうさんを腕に乗っけたり、南国の鳥さんを腕にのっけたり、いろんな鳥さんにご飯をあげたら、次はお魚コーナーへ。
e0088332_2271719.jpg

実は密かに私が楽しみにしてたのがコレ。 足やら手やらいれると、お魚さんが古い角質を食べてくれるというあれです。 でもここの魚は大きい~! そして痛くすぐったい~!
e0088332_2281826.jpg

最初は「絶対ムリ」とか思いましたが、慣れてみると、なんだか気持ちがいい。 気持ちよすぎて、なんと2時間もここで食べられてました。(笑)
2時間もあれば全部見れちゃうねー、なんていってた割りに、結局4時過ぎまでいて、最後のペンギンのえさやりにまで参加したのでした。

途中でどこかのお姉ちゃんたちとお友達になったルムちゃん、鳥さんと触れ合うだけでも楽しかった上に、遊んでもらえてもっともっと楽しかったみたいです。
神戸花鳥園、なかなかすばらしい。 これでお弁当を許可してくれればもう一回いくんだけどな。 (かなり厳しく見張られてます。)
弁当持込禁止だとリピーターはなかなかこないんじゃないだろうか、と勝手に戦略の心配をしてしまう私なのでした。

さて、出発の日。 日本にくるものうれしかったけど、帰るのもまたうれしいルムちゃん。 飛行機の中でもとってもいい子で、ゲームをしたり、テレビを見たりしてすごしました。
帰ったときにはパパにべったり。 時差ぼけもあるだろうに、次の日には嬉々として学校へ向かったのでした。

大変だったのは一ヶ月パパとはなれて日本だったので、すっかりオランダ語を忘れちゃったこと!
言ってることはわかるみたいだけど、言葉が出てこない! パパには「なんだか養女をもらったような気がする」とまで言われるくらい、日本語でパパにはなしかけてました。
それでも学校3日めの今日、だいぶオランダ語が戻ってきてるので、まぁ心配はないかな。

私も日常に戻ってうれしいような、さびしいような。 夕ご飯をつくらなくてもいい生活ともしばらくお別れです。
[PR]
# by cafetamago | 2010-11-19 19:14 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)

日本滞在記5

残りあと5日になったホリデー。 まだまだがんばって毎日遊んでます。
e0088332_23434720.jpg

先週金曜日は六甲のフィールドアスレチック。 チャンピオンコースもサポートがあればほぼ大丈夫。るむちゃんのこういうことに対する度胸のよさはピカイチです。

月曜日は王子動物園。
e0088332_23441127.jpg

とにかくウサギが抱っこしたいだけのるむちゃん。動物は結構さーっと流してふれあいタイム待ち。飼いたくて、飼いたくてしょうがないうさぎさん。抱いてるときは本当にうれしそうでした。動かないうさぎちゃんなら毎日コスモがもってくるんですけどね。。。(涙)

火曜日は須磨水族館。この下の写真は私がインフォメーションセンターでアザラシタッチ体験のチケットを買って説明を聞いてる間、勝手に私の手から「るむちゃん、お魚の写真とるからカメラがいるの!」とカメラを奪って行き、カメラマンのお兄さんにとってもらってたのでした。後から見てびっくり。いつのまにこんな写真を?? るむちゃん、すごい行動力です。。
e0088332_23498100.jpg

何十年ぶりかの須磨水族園。いつもはパパと海遊館に行くんだけど、今回は近場で。
しかしバカにすることなかれ、スマスイ!素晴らしかったです。 朝9時半から終了間近の16:00までしっかり遊べました。本当に時がたつのを忘れるくらい。 動物園よりもひとつ、一つのお魚をじっくり見てたし、イルカショーにいたっては朝から最終のトレーニングショーまで4回とも全部みたくらい。 ラッコのえさやりや鉄砲魚、電気うなぎのえさやりも面白かったし、お絵かきをして、海の絵がかいてある壁に貼っていくコーナーもあったりして、ここでも結構な時間を過ごしたなー。
体験できるイルカにタッチとか、えさやりとかは小学生以上だったのでできなかったけど、アザラシに触るのだけは小学生以下でもOKだったのでさわってみました。想像以上にすべすべした毛並みにるむちゃん大喜び! イルカのぬいぐるみが欲しいといってはいったお土産屋でもアザラシに目が釘付けで、結局アザラシのぬいぐるみ買わされた母なのでした。ただでさえ荷物が多いのに、空港で買ったステゴザウルスのぬいぐるみやらアザラシのぬいぐるみやらでスーツケースがいっぱいになりそう。。。
e0088332_23493157.jpg

小さい遊園地ですこしだけ遊べたし、大きな陸カメをさわったり、海がめにえさをあげたり、と本当に一日いても飽きなかったなー。当初の予定では1時くらいにはもう海岸にでて砂遊びでもしようかと思ってたんだけど。
もう帰るころにはぐったりな私たち。本当は帰りに新長田でおりてディルクのために鉄人の写真でもとってこようと思ってたんだけど、そんな気力のこってませんでした。(ごめん、ディルク!)

そして母。。。イルカショーの最初にみんなで踊る音楽が頭から離れませんー!!
るむちゃんもノリノリで3回とも踊ってました。(ノリノリのるむちゃんはこちらから)


そして昨日は友人とその子供たちに会いに大阪へ行くまでキッズプラザ大阪の隣にある扇町公園の大きな滑り台でさんざん遊び倒してから梅田のホテルへ向かいました。
e0088332_2350483.jpg
夜8時には寝てもらってその後は友人と喋りまくる予定だったので、しっかり疲れてもらわなきゃと行った公園。 熊本からやってきた変な熊本のシンボル(ちなみに地元熊本ではまだ有名ではないらしい)くまもんがあらわれたりして、結構楽しめました。
クマもんの変なダンスが見たいヒトはこちら!私的にはバカ受けだったくまもん。日本って本当におもしろい国。(笑)
ホテルで友人にあってからも大騒ぎ。 しっかり8時には寝てくれて、母も夜中の一時くらいまでいろいろお話しできて大満足なのでした。


さて今日は朝10時半に友人と別れ、神戸に戻ってきて、、、うーん。どうしよう。
「そうだ!プラネタリウムに行こう!」と思いついてポーアイの青少年科学館へ。
e0088332_2352195.jpg
最初はどうせ展示はちょっと難しいだろうと思ってプラネタリウム(子供版)だけにしてたんだけど、ルムがどうしてもみたいというので展示もはいってみたら、、、ま、原理はわからないだろうけど、幼児でも楽しめるものがたーくさん! 電車の運転をしたり、磁石で遊んだり、ここでもクタクタになるまで遊んだのでした。その後は近所のIKEAでソフトクリーム食べて帰宅。
母もさすがに疲れた。。。。
明日は。。うーん。どうしようかなぁ。 メリケンのカワサキワールドに行って来ようかと思ってたけど、母ちょっと体力切れです。。。
[PR]
# by cafetamago | 2010-11-11 23:35 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)
e0088332_0121583.jpg

さて今日は天気もよくて風もなく絶好のお出かけ日和。 気温は20度だったけど、まだやってない、アレをやりに淡路島へ。せっかく島にきてるのだからついでにまた行ってきたのは、、、
海! もう11月ですけど。(笑)
20度の予報だったけど、前回須磨に行ったときよりもいい天気であったかい、というか暑い!
須磨よりちょっと波があらくて遠浅でなかったのでルムはちょっと怖かったみたいだけど、水の冷たさは全く平気。 私で平気なくらいだからルムはそりゃ平気でしょう。

e0088332_012338.jpg

カニ釣り少年たちに混じってカニ探しもしたし、須磨では見なかった岩にはりついた貝や、海草をみて大喜びでした。お散歩してたおじさんには「なんやー元気やなー。ほんまに泳ぐ気なんか?」と笑われましたが、もちろんです!
今回もばっちり日焼けまでして海水浴終了。 さすがに11月に海水浴したのは初めてだな。
いつもいってる美容院の美容師さんには日本人は30度越さないと海はいらんからね。と笑われたくらいですが、ベルギー人のるむちゃんなら平気でしょう。(笑)

e0088332_0124965.jpg

さて海水浴の後は本日の目的地、みかん狩りの農園へ。
木にいっぱいなったらみかんにるむちゃん早くも興奮気味。 はさみをもって山を駆けのぼり(あぶないって!)次々にみかんを切り取ってくれました。
でもみかんって、、、、イチゴと違って、そんなに食べられないのが悲しいとこだな。
900円はらってやったけど、10個も食べられないから一個100円? まぁ元はとれませんが、(と考えるところがすでに関西人?)経験を買ったということで。。(笑)
はじめて明石大橋も渡ったし、ルムも丸一日しっかりと楽しんでくれたみたいなので、よかった、よかった。
あと一週間、いろいろラストスパートであそばなくっちゃね、るむちゃん!
e0088332_013386.jpg

[PR]
# by cafetamago | 2010-11-07 00:14 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)

日本滞在記3

前回の事件の後、さっそく言われた保育所に連絡をとって、申し込みの予約を取ったのに、次の日には「るむちゃん、学校いかない。いいのよ、もう」という彼女。
「でも、お友達と一緒に遊べるよ? おもちゃもたくさんあるよ?」というと、「いいのよ。るむちゃん、おうちに帰ったらお友達たくさんいるし。ママと一緒のほうがいいの。」というではないの。
その上、火曜日に近所の1歳の赤ちゃんのお母さんに児童館に連れて行ってもらう途中、ルムがいってたのとは違う幼稚園を通りかかったのだけど、「あ、ここ!るむちゃんの嫌いなところだ!」「ほら、ママ。おぼえてるでしょ?まま、先生とお話するっていっていっちゃったでしょう?まま、うそついたでしょう?」
いや、いや、そこまでよく覚えてるんだったら、よっぽど行きたくないんだろうな。(笑)
確かに、ルムを教室に残して「ママはちょっと先生とお話があるからねー」と嘘いってかえっちゃったもんな。 本当によく覚えてるもんだ。
というわけで保育園行きは今回見送りました。もうどうせあと1週間程度だし、それに前々から連絡をとって入れてもらわなきゃいけない幼稚園より、一時保育ならわりとすんなり入れそうな感じもつかめたので、まぁ来年考えましょう。いれなきゃいけないってもんでもないしね。

近所の児童館でも1-2歳の子にまじって楽しそうに遊んでたので、まぁ別にいいのかもな。
それに3日の日には総合運動公園にいったらえらくたくさん子供がきてて、その雰囲気だけでずいぶん楽しかったみたいです。本人がママといる方がいいというのなら、それに越した事はないかな。

六甲山牧場でヤギの乳しぼり&授乳体験
e0088332_0464451.jpg


e0088332_0474931.jpg

気温20度。11月でも迷わず水に飛び込むるむちゃん@メリケンパーク
周りの白い目が気になる母なのでした。 そして想像してたとおりにこの後転んでパンツべちょべちょ。あぁ。着替えないのに。。。。とりあえずユニクロに走ってパンツ一枚購入しました。
日本って本当に便利ね。どこにでもトイレあるし。(笑)
e0088332_0472511.jpg


友達の家に行けば、必ずこんなもので遊びまくるるむちゃん。女の子はたくさんくるらしいけど、このライダーフルセットを身に付けた女の子は初めて、、、とお友達ママに驚かれたのでした。(笑)
e0088332_0494218.jpg

[PR]
# by cafetamago | 2010-11-05 00:55 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)

日本滞在期2

長いホリデーも折り返し地点を過ぎて、後2週間となりました。 
昨日は東条湖ランドのおもちゃ王国へ。今日は近所のプールへ行ってきました。歩いて30分くらいのところだけど、子供の足にはちょっと上り坂がきついので、バスで行ったのだけど、帰りは歩くとルムちゃんからいいだしたので、歩く事にしてみました。 
途中休憩しながら1時間半かけてなんとか家にはかえりついたけど、その途中ちょっと心が痛くなる出来事が。。。。
もう少しで我が家という頃、公園で一休みしてたら、5-6人の兄弟らしき子供たちがみんなで追いかけっこをして遊んでるのに出くわしました。
るむちゃんは一緒に遊びたくて、遊びたくてしょうがない様子。でも言い出せなくて、「おねがい、ママ。遊びたいって言ってきてー」と母に必死に頼むのだけど、あちこち走りまわってる子供たちを追いかけていって「この子もいれてあげて」というのもなんだかなー。と思いつつ「えー」とか言ってると、「おねがい、おねがい、おねがい、おねがい、おねがいー!」と必死に頼むるむちゃん。
頼まれてもねぇ。。
「るむちゃん、じゃ学校いけばいいじゃん、そしたらお友達いっぱいいるよ」というとしばらく考えてから「うん。わかった。じゃ学校いこう」といって先にたってさっさと歩き出するむちゃん。
いや、今いったからっていれてもらえるわけじゃないんだけどな。。と思いつつ、いつかいってみようと思ってた保育園が近かったので、行ってみることに。
ところがその保育園は一時保育はやっていないとかで、もう一つ離れたところにある、同じ系列の保育園に言ってみてくださいといわれて、「あ、キンチェの声がするー」とうれしそうに言ってたるむちゃんはしょんぼり。 
園をでてふりかえってみると「もうおうち帰ろ」と小さな声で言いつつ袖で涙をぬぐってるではないですか。
なんて心が痛いんだろう。そうだよね。お友達と遊びたいよね。 毎日楽しいとはいってるけど、それでも子供だもん。同年代の子と遊ぶのが一番楽しいよなぁ。
今年はルムのためとも思って幼稚園のことは考えなかったけど、そろそろ友達がいなくてさびしくなってきたのかな。
お友達と走り回って遊んだのはデンマークのお友達と遊んだ一回きりだもんね。
毎日退屈しないように、あちこちで歩いてはいるけど、子供なんてきっと他の子供と小さな公園で走り回って遊ぶのがきっと一番楽しいんだよなぁ。
しかし友達ばかりは母にはどうしようもないからなぁ。。
明日、一応もう一つの保育園を見に行ってみて、ルムに行く気があるなら、一度お試し保育をしてみようかなーと思ってます。
[PR]
# by cafetamago | 2010-11-02 00:31 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)

日本滞在記1

e0088332_12421975.jpg

最初の一週間は時差ぼけと戦いつつも暖かい天気だったのでいろいろおでかけしてきました。 まずは気温が25度だった先週の土曜日、これを逃すともうないかも!と思い須磨の海へ。 北海育ちのるむちゃんですから、秋とはいえベルギーよりも暖かい海に迷わずジャブン。 もちろん水着に着替えてまで泳いでる人なんてほかにはいず。。。結構白い目でみられたけど、本人はいつまでも喜んで泳いでました。(笑)

しっかり日焼けまでして、日本はまだまだ暖かいなーと思っていたら、今週は一変してさむーい!
最高気温も16度とかで、昨日は強風がふいて、寒さ倍増! 
とりあえず室内で遊ぼうと神戸の児童館こうべっこランドへ。 噂はきいてたけどすごーい。
工作室で工作をさせてもらい、音楽室で好きな楽器をなんでも自由にひかせてもらえるなんてすごいです。 ルムのお気に入りはピアノでも木琴でもなく、ドラム。。。どんだけ男っぽいんだ、あんたは。(笑)
その後はプレイルームで小さい子にまじってたっぷり遊びました。
毎日特にどこにでかけるでもなく、近所のプールにいったり、目の前の公園で遊んだりとのんびりホリデーだけど、毎日「今日楽しかった?」と聞くと、「うん!」と元気な答えが返ってくるので、まぁ楽しんでいるんでしょう。
e0088332_12423176.jpg



でも日本にきて一番楽しかったのはきっと先週の金曜日、デンマークにすむお友達と会ったときかなー。前回会ったのはまだ5ヶ月の時。4年前。お互い大きくなりました。
一目あったとたんに意気投合したこのお二人。 
会ったとたんに手をつないで走り出す、走り出す。 なんだかアクティブ度が2倍になった感じ。デパートでもなんとかのカードが欲しいと二人で大騒ぎ。 仲間ができたせいか全く言う事を聞かない二人にうんざりしつつも私たちのほうはおしゃべりがつきません。なんといっても4年ぶりだものね。 結局この後は中ノ島の公園にいって放牧しつつ、親はおしゃべりに花をさかせてたのでした。
周りからみたら子供をほったらかしにしてバカ親にみえたかも。(汗)

e0088332_1242411.jpg

ひとつ面白かったのは、フードコートのミスドでお茶してたときのこと。 隣のマックのメニューの看板を見てなにやらひそひそ相談している二人。。。。
あれ、あの子達どこいったの?と見上げてみると、、、、なんと二人でマックのカウンターに行き、メニューの看板を指差して、なにやらお姉さんにお話中。
たぶん「あのカードがほしいの」とかいってたんでしょうけど、なんたる行動力。。。一人のときならきっとやらなかっただろうなとは思うけど、二人とも本当にすごいなと思いました。
あわてて止めに入ると、「お姉さんがくれるっていったもんー」と二人で激泣き。。。
特にルムのほうはずっと泣いてててがつけられず、、とりあえず店をでて、なんとか友達とふたりでなだめたら、今度は友達の子供がご機嫌ななめ。。。(笑)
そんなこんなでドタバタな再会でしたが、それでも駅で別れるときには二人で抱き合ってたくらい仲良しになれたみたいです。うまく時期をあわせて帰ってきて一年に一回は会いたいねー
[PR]
# by cafetamago | 2010-10-27 09:55 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)

日本2010

e0088332_13225557.jpg

やっとつきました。日本。今年も休みを溜め込んで、1ヶ月の帰国です。
4歳にもなると飛行機の楽なこと、楽な事。 ずっといい子に座ってるし、お約束としてた、「大きな声をださないこと、前の人の席をけらない事」もしっかり守れました。
ただ、飛行機についてるゲームに夢中でほとんど眠らなかったのだけが問題だったかなー。
結局寝たのはヘルシンキまでの1時間くらいとヘルシンキー大阪間は最後の最後の2時間くらい。空港から三宮に向かうバスの中では目のしたにクマを作ってかなり疲れてる感じ。。
えらくかぼそい声で「もうすぐつく?」を繰り返するむちゃん、、、ものすごく不憫に感じました。
大きくなっちゃったから、座席で転がって眠ることもできないしねぇ。。

今回は空港まで迎えにきてもらわなかったので、飛行機二回乗った後、おばあちゃんにはまだ会えずに、さらにバスっていうのが心理的につらかったよう。。来年はケチらずに迎えにきてもらうかなぁ。

ついてからはうれしそうなるむちゃん。なかなか昼寝もせずに疲れた顔でおばあちゃんの周りをうろついてました。
第一日目の夜は9時に寝て、次の日朝4時起き。。。まぁ仕方ないか。(涙)
e0088332_1323614.jpg


e0088332_13231683.jpg

[PR]
# by cafetamago | 2010-10-20 05:38 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)
なんだかイライラしていた昨日のこと。
ルムの歯磨きをしながら、口の中にたまってきた歯磨き粉をごっくんと飲み込むルムさんに。。。
母:「もう!それ飲んだら死ぬのよ!ちゃんとぺっしなきゃだめっ!」とイライラしつつ怒る母。

そんな時、急に真顔になって小さな両手で私の両方のほっぺをはさみ、まるでいいきかせるように。。。
る:「ママ。。あのね。。あのね。。。 本当はね キンチェ(子供)は知ってるのよ。 本当に知ってるの」と私の目を覗き込みながらいうるむちゃん。

母:「何しってんのよ」と歯磨き中に話し出すルムにさらにイライラしつつ答える私。

さらに親が子供にいいきかせるように、両手をほっぺに当てたまま、さらに顔をちかづけて、真顔で、、、
る:「あのね、キンチェは本当に知ってるの。」

母:「だから何しってんのよ!」

る:「これ飲んでも死なないの。」「ほらね、死なないでしょ。(ごっくん)」 とまた飲んでみせる娘。。。

母、爆笑でした。


しかし、、、、 もう母がいったことをそのまま信用する年ではなくなってしまったのかとがっくりきたりもし。。。
まぁ。素直に成長を喜ぼう。。。(笑)
[PR]
# by cafetamago | 2010-10-14 14:37 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)

小さな秋みーつけたー!

e0088332_41350100.jpg


すっかり寒くなってしまったベルギーですが、このまえの日曜日はかなりよいお天気。
まるで夏にもどったかのような、(ちょっといいすぎ?)暖かい日でした。 そこでお友達の子供と一緒に栗拾いにいってきました。
我が家の家の近所に大きい栗の木が3本くらいあって、毎年かなり大量に栗が拾えるのです。
去年まではただ拾うだけだったルムも学校でもやってるらしく、完全に開ききったいが栗を「これはボートなんだよ。水に浮かべると浮くんだよ!」といって栗よりもボート集めに必死になってたりして。

学校でもSt.MichaelのFeestが先週あったのだけど、これもみんなで森に行って、バスケットにいっぱいどんぐりやら、栗やら拾ってものすごく楽しかったみたい。
学校の季節のテーブルもいが栗だらけになっていたので、我が家もまねして、イガ栗をたくさん並べてみました。
ルムがひろってきた大量のどんぐりもよい感じ。
季節のテーブルは私が趣味でやってたんだけど、最近はルムがいろいろ並べてくれたり、飾りつけをしてくれたりと一緒に楽しめるようになりました。
きゃー。やめてー。と思うときもあるけど。。ま、そういう時はあとでこっそり直したり。 季節の話をするのにちょうどいい機会になってくれてます。

さて大量に拾ってきた栗たち。。。 拾うのは楽しいんだけどね。後始末がなー。 皮むくの大変なんだもん。(涙)
とりあえず昨日は茹でて、半分にきってスプーンでほじくって食べました。 今日はオーブンでやいてみるか。 フランス人の友達があら塩を引いた上にのせて焼くとおいしいと教えてくれたので、やってみようと思います。
おいおい皮を剥いて、ディルクの大好きな栗ご飯も作ってあげなくては。

ところでおもしろいことを発見!栗と一緒に間違えて集めたマロニエの実やどんぐり達も一緒にバスケットに入ってました。栗のした処理をするのに(虫退治)最初に1分くらい煮るんだけど、このとき面白いことを発見。
普通の食べられる栗は全部下に沈むのに、マロニエやどんぐりは全部浮かんできちゃうんです!
ルムと「なんでだろうねー。ふしぎだねー」といいあっていました。 なんでか知ってる人いたらおしえてください。(笑)

帰りはのんびりお散歩しながら、いろんな色の実を集めたりして帰りました。 庭にはきのこが生えたり、いろんない色の落ち葉を集めたりして、最近は「ちいさい秋」発見に忙しいルムちゃんなのでした。

ケンカしたりしつつも、一日たっぷりお友達と遊べるようになったのはよかったな。 こうやって日本人、ハーフのお友達と遊べる機会をたくさん作ってあげたいなーと思う母なのでした。

あと1週間で日本行き。 ルムも毎日「明日はおばあちゃんち?」と楽しみにしてます。 ずーっと飛行機のってないといけないから大変だよーというと「がんばる!」と頼もしいお答え。
飛行機で連れて行くのもずいぶん楽になったよなー。 とはいえ、いろいろ準備しなくちゃいけないものはまだまだ多いけどね。
[PR]
# by cafetamago | 2010-10-07 04:12 | ひよこ日記(4歳 - 4歳6ヶ月)